欧州への憧れと行動力   no comments

Posted at 11:03 am in 日記

職場の先輩に海外旅行が趣味という方がいて、色々な国を旅した時のお話をたくさんしてくれます。

アメリカ横断旅行やインドのタージマハルを訪ねたり、欧州を周ったり。年中日本で過ごしている私にはどれもスケールが大きくて憧れてしまいます。先輩のような暮らしがいつかできればなと、それが私の目標でもあります。

先輩の話の中で一番私が好きなのは、欧州をレンタルバイクで数日間走って巡ったことです。あんなに刺激的でワクワクするお話は、そんじゃそこらの冒険小説なんかより面白いです。

レンタルしたのはBMW。やはり欧州といえば、車両も欧州ってことで選んだそうです。結構高かったようです。でも実は、BMWのフィーリングが自分に合わなくて結局ヤマハに乗り換えたそうです(笑)。向こうでも日本車の優秀さを味わったって言ってました。

欧州には何度か訪れているとのことですが、バイクで巡った旅が一番、それも圧倒的に一番だったとのことです。レンタカーや電車では考えられない、始終欧州の風を感じて移動するということが心に大きかったのです。

ヨーロッパでバイクをレンタルして1週間程度走るだけでも、かなりの高額料金です。でも、いつか私も先輩と同じくバイクで巡ってみたいものです。その際はやっぱり、日本車を選ぶかな(笑)?

先輩にバイクの旅の話を聞いてから、ネットで色々と調べてみたら、個人で海外バイク旅行を楽しんでいる人は意外と多くてびっくりしました。それも、全員が全員お金持ちって訳ではなく、時には貧乏学生であったり、貧乏社会人であったり。色々お金を工面して旅を行なっていました。

中でも、18歳で単身イギリスに行き、現地でバイクを買って旅をしたというつわものもいました。私が18歳の頃と比べたら、なんとまぁアグレッシブな人だと感心してしまいました。

その人が向こうでバイクを買ったというのは、日本からバイクを輸送すると、20万円近く費用がかかってしまうからとのことでした。だったら、向こうで買ってしまったほうが安くすむかもって考えだったそうです。これまたびっくりの発想です。

私もこの当時18歳の青年や先輩のように、行動力があれば、いつかとは言わず、明日にでも欧州に行けてしまうんでしょうね。もっと、がんばらないと!

Written by admin on 11月 15th, 2012